婚活

【脱出】一生独りは嫌だ!多くのインプレッションで孤独死を避ける方法

もしかしたら、これまであなたは真面目に生きていればいい人に出会えて将来結婚できると思って生きてきたのかもしれません。

しかし、実際どうでしょう?

周りは次々と結婚し、残すは自分だけとなった・・・

もし今、このような独身状態となっているとしたらあなただけの責任ではありませんよ。

なぜなら、あなたがまだ右も左もわからない時代に『一生懸命生きていたら、きっといいことがあるから』と教え込まれているはずだからです。

だとしたら、それを真に受けて生きてきたあなたは素直で立派な人です。しかし、その教えを素直に受け止める余り、知らず知らずの内に被害者になってしまったのでしょう。

そしてもう一つ気になることは、親や学校があなたに恋愛の方法を教えてくれましたか?

まあ、一般的には教えてくれてませんよね・・・

逆に、『真面目に生きろ! 恋愛なんてもってのほか!』という家庭環境や学校教育の中で育ってきたならば恋愛に距離を置かざるを得なかったため、知らず知らずの内に恋愛に臆病になったり、異性がどのようなことを望んでいるのかを汲み取れなくて恋愛が上手くいかず、独身のままとなってしまっているのは致し方ないのかもしれません。

しかし、この状態を素直にそのまま受け入れてしまっては、今後も今まで通り何一つ変わらずに年を重ねるだけです。

ですから、これから『今ここで変わらなければ今後も一生変われない』と思って読み進めてもらいたいと思います。

幸いあなたは運が良かったです。

なぜなら、今からあなたが一歩踏み出して人生を変えれるような情報をすぐに手に入れることができるから。

 

嫌でも一生独りになれない方法

『嫌でも一生独りになれない方法』とは大きく出たなと思われるかもしれませんが、これは大袈裟でも何でもないです。

なぜなら、長年の歴史の中で最も効果が大きい方法と歴史が証明しているからです。

その方法とは、『インプレッションを増やしてアプローチをする』です。

 

インプレッションを増やす

インプレッションとは相手の目に映る回数です。

このインプレッションにも2つあって、1つは同じ人の目に何度も触れるというパターンです。

例えば、あなたに好きな人がいたとして、相手に気に入ってもらおうとする場合には何度も相手の目に触れるようにすると相手が好意を持ってくれる確率が上がるというものです。

1年に1回会う人より、週1で会う人に対しては好意を抱いてしまうのは自然な現象と思いませんか?

これが度が行き過ぎるとストーカーとなってしまうため、適度な距離を保つことが重要になってきます。

そして、もう一つのパターンは異なる多くの人の目に触れるということです。

真面目なあなたが浮かばれなかった理由はこちらにあると思われます。

真面目ゆえに決められた行動範囲内で狭く生きてきたため、当然いつも会う人は同じです。

相手はいつも会う人なのであなたへの好感はそれなりにあると思いますが、恋愛までには発展しない状況ならば、大きく攻め方を変えなければいけません。(そもそも自分が生活する行動範囲に気になる異性がいないなら関係ない話ですが・・・)

この大きくがポイントで、慣れ親しんだ友人のような関係から恋人へのレベルアップを図るためには、相手に考え方を変えていくよう積極的に仕掛けていかなければいけないからです。

具体的には、相手に異性を感じさせるようにアピールしていくということです。

正直相手からすると、今まで友人のような関係だったあなたから異性を感じさせるような行動を取られると笑ってしまってまともに取り合ってくれないか、下手したらキモいと思われてしまうという状況が発生してしまうため、ハードルが高そうなのがわかると思います。

さらには、相手の『せっかくの友人関係を今さら壊したくない』という思いも恋人昇格への障壁となることから、慣れ親しんだ今の環境を変えていくということは相当難しいと思われます。

何ってたって人は変化を嫌いますからね。

そうなると、独身を脱出するためにお勧めする方法は『新たな環境に入っていく』ということです。

因みに、今の環境を変えなくてもいいです。

新たな環境に入っていって『自分がここにいるよ』と周りに知ってもらうことをするのです。

真面目なあなたにいいことがなかったのは、新たな行動範囲で自分をアピールしてこなかったからで、あなたの存在を周りのみんなが知らなかっただけなんですね。

つまり、新たな行動範囲で多くのインプレッションを獲得するということが重要になってくるのです。

外の世界には実は色々な性格の人がいるわけで、しっかりと働いてくれる真面目な人が好きな人なんて五万といるわけです。

ですから、上手くいけばあなたの存在を知ってもらうだけで相手からアプローチが来るということも十分あり得る話なのです。

テレビに出ている芸能人やyoutuberを見て結婚したいという話なんてザラですからね。

ですから、色々な人に自分を知ってもらうということが独身脱出へのキーなのです。

 

アプローチする

インプレッションで相手に知ってもらったら、今度は相手にアプローチをする必要があります。

つまり、相手に自分は好意がありますよということを何かしらの方法で伝える必要があります。

アプローチするのって、正直勇気入りますよね。

だって、告白してミスったら気まずいですし、相手が同じクラスや職場の人だった日には目も当てられませんから。

そう考えると、こちらも全く今の環境とは関係ないところで気になる人を見つけてアプローチをするといったリスクを下げるということがあなたの生き方を考えると理に適っているかもしれませんね。

でも、先程から何度も言ってきた『新たな環境を作る』という行動を起こすのは容易ではありません。

それこそ出会いのために、何か習い事を始めるとか、人が多くいる街に繰り出すという行為はこれまで決められた範囲内で動いてきた人にとっては苦痛でしかないのです。

しかし、通常はそんな苦痛を乗り越えないと多くのインプレッションを得られないわけです。

でも今までできなかったのに、そんな苦痛を気合ですぐに乗り越えれると思いますか?

私は正直無理だと思っています。なぜなら、大人になってからの人の性格なんて脳の構造上変わらない限り変わらないからです。

自信のある人は自信があるままだし、真面目な人はずっと真面目なままなのです。

ではどうするか?

実は解決する手段があります。やはり、いつの時代も人の悩みを解決するのは技術です。

その技術とは、通信技術を使ったインプレッション獲得とアプローチです。

具体的には、スマホやパソコンを使って新たな環境にいる人達へ自分をアピールするのです。

 

嫌でも一生独りとならない神アプリ2選

神アプリはいくつかありますが、中でも相手も真面目な人が好んで使いそうなアプリを紹介しましょう。

以下の2つのおすすめアプリを使って1つでも多くのインプレッションを獲得してみて欲しいです。



上場企業が提供 恋愛婚活「with」

上の2つのアプリは多くの人に支持されています。

多くの人に支持されている理由は、自分の趣味が合う人や年収など絞り込めてサーチできたり、心理学を学んだAIが自分に合った相手を見つけて限りなく失敗する確率を減らしてくれたりしてくれたりするので、1クリックでムダな探す努力というのがないからです。

今流行っているアプリを素直に使うことで、多くのチャンスをつかむことができるはずです。

スマホでネットが当たり前のようにできる現在、場所に関係なく誰でも恋愛できるチャンスが転がっています。

逆に言うと、婚活アプリを使わないと周りに先を越されるということです。つまり、あなたが本来出会うべきイケメンや美女を見ず知らずの人にゲットされてしまうということです。

今回を機に、今まで逃してきた多くのチャンスをもう逃さないようにしてください。

少しでも変わろうと今思っているなら、今すぐ行動を起こすべきです。

なぜなら、『鉄は熱いうちに打て』とはよく言ったものですが、本当に熱い内に打たないと人はどんどん行動を取れなくなる生き物だからです。

今回のチャンスを逃すと、次にこのような感情が芽生えてくるのは数年後、もしくは一生ないのかもしれません。

チャンスを逃して一生独りという選択肢もありですが、40代を超えてくるとなかなかキツイものがあります。

周りの40代の既婚者を見てみるとパートナーや子供などのいわゆるファミリーがいて、ファミリーの仲睦まじい姿を見せられると心理的なダメージは計り知れません。

また、あまり語られることはありませんが、多人数 VS 一人という数の差というのも独身にとっては威圧感や圧迫感で苦痛しかないです。

将来孤独死しないためにも、2つの神アプリを使って多くのインプレッションを獲得してください。


上場企業が提供 恋愛婚活「with」

-婚活

Copyright© stylish life Official Site , 2020 All Rights Reserved.